ある医師をかばった女性

彼女の彼氏は医師でした。学校医への転職経験もありました。
二人はとても仲が良くて、周りからもうらやましがられていましたが最悪なことに彼は医師としてはあまり優秀ではなかったのです。
彼を知る人たちは、皆知っていました。
私もわかっていましたし、彼女もまた分かりきって交際していました。
彼の勤める病院の看護師達は彼の指示で動くことがとても怖いというほどでした。
それは過去に謝った指示をだしてしまったからなのです。
たまたま気になったほかの医師が確認をして発見してくれたからよかったものの、そのまま看護師が薬を投与してしまっていたら、大変なことになってしまったことは間違いなかったでしょう。
こうしたことも彼女はかばって私たちには話をしていました。
好きな人をかばう気持ちはわかりますが、大事なことはしっかり言っておいたほうがいいと私は思いますし、それが彼のためにもなると思います。
医師は人の命を預かるという重大な責任があるのですから、彼にももっとしっかりしてほしいと思います。
かばうのではなく、認識させてあげることが大事ですよね。

コメントは受け付けていません。