職業上で知り得たこと

ホテルの従業員がお客さんのものを盗む。
たまに聞くことのある事件ですね。
どんな犯罪もごく一部の人間が行ったものであるということはわかります。
それでもそんなことを聞いちゃうとちょっと疑っちゃいますよね。
芸能人が泊まって使用後のものをとるとかネットにあげるなどもありましたね。
職業上で知り得たことを自分の欲望のために使ってはいけませんよ。
お金を盗むのだってなんでそんなことをしちゃうんですかね。
おそらくはじめてではなく何度もしていて、成功しているのでしょう。
発覚したら犯罪者の経歴がつくのはもちろんのこと、職場を失いそのうえで訴えられる可能性だってあるということを肝に銘じるべきですよ。
少しの利益で将来が変わるのは本人のためにもなりません。

コメントは受け付けていません。