免疫力を高めて感染症予防

免疫力を高めて感染症予防にうってつけのレモン。
酸味に疲労回復があるわけですね。
果物に含まれるクエン酸が豊富
細胞へのエネルギー不足で疲労するのをクエン酸が体内で糖を効率よくエネルギーにしてくれます。
レモンは皮ごと皮をすり下ろしたり、刻んだりして食べる。
うちは洗剤で野菜を洗いますが、レモンもきっちり洗えば食べられますね。
高血圧の予防効果が期待できる
エリオシトリンというポリフェノール
含有量の多くは皮に含まれている
悪玉コレステロールの酸化を防いで血管の壁にこびりつかないようにしてくれる。
ベータクリプトキサンチンが多く含まれているのはヘタが細い方。
軸が細い方が水分が少ないので、濃度が高くなるからで乳製品と一緒に食べると吸収率があがる。