先輩薬剤師さんに勧められて・・・

しばらく苦手だったのに人から勧められた本で面白いものがありました。
宮部みゆきさんの「初ものがたり」です。
勧めてくれたのはたまに本の話しをする先輩薬剤師さんです。
文庫本された完本だったので一話一話が長い短編集で、仕事終わりに読むのにちょうどよかったです。
謎の人物の正体をいろいろ想像して、さて最終話。
謎は解明されずに終わってしまいました。
こんなのってありなんでしょうか。
しかも続編もないようです。
もやもやだけ残されて終了ですよ。
最終話以外は面白く読めたのになんだか裏切られたような気がします。
ネットで見て見たところこの本の続編を望んでいる人は少なからずいるようです。
何年かかっていいからせめて完結して欲しいです。