料理をしない人へ

料理は女性がするものという風潮もほんの少しは薄れてきましたね。
それでも料理や家事は女性の仕事ということは永遠に消えないとは思います。
それは男性が家計を支えるという主流が変わらないのと同じかもしれないですね。
料理が大好きな人は拘りがあるせいで、人にうとまれるケースもあるみたいですが料理が苦手な女性はどうでしょうか。
私は苦手だし面倒だと思いますけど必然的にやることになればもちろんしますよ。
いやいややっている風にはならないようにしているし、そのつもりです。
でも全く料理をしない人、たとえば家の中でいえば男性陣とか。
その人達が作る人の気持ちを全く考えていないのが理不尽です。
料理の文句は言わなくても褒めることもない。
作りがいが全くなくてますます料理が好きになれません。