深夜の夕飯

最近仕事が忙しくて、家につくと日付が変わっていることも多く、夕飯をどうすればいいか困っています。
19時~20時くらいにお腹がすいてしまうので、コンビニでおにぎりやパンを買って会社で食べます。
これでやめられればいいんでしょうけど、持たないんですよね。帰ってからさらに何か食べてしまいます。
コンビニのサラダくらいでガマンしたいところですが、パスタとかお弁当をふつうに食べちゃったり。よくないですよね・・・。
疲れてるせいか、濃い味のものを食べたくなっちゃうんです。
睡眠時間は一応確保できてますが、ぜんぜん疲れがとれず、ていつも体がだるおも~、という感じです。
毎朝栄養ドリンク1本が日課になってしまって、効いているのかもさっぱりわかりません。
友達に話したら、糖尿病になるんじゃないの?と言われました。
あまりに怖いので調べてみたら、糖尿病を防ぐ行動は「食べ過ぎない、腹八分目のバランスのとれた食事、適度な運動、ストレスをためない、タバコを吸わない」などが出てきました。
どれもだめです。。健康診断が怖い。。
とりあえず明日から禁煙、いやせめて節煙から始めてみようと思います。。
空腹をがまんして一気に食べると血糖値があがりやすいらしく、「夜コンビニでパンかおにぎり」はとりあえずオッケーみたいです。
調べていたら「糖尿病専門医の求人」というサイトをみつけましたが、ここにお世話にならないように、生活習慣を改めたいと思います。。
こういう病院って、生活習慣の見直しの相談とかで受診してもいいんでしょうか。

イメージの大転換

セロリ嫌いの人がセロリを生でも食べられるようになる方法。

イメージの大転換
意外性があるほど記憶のイメージが転換できる。
ポテトチップスののりしおとセロリで、食感の意外性で印象が一新する。
一番遠いものと合わせると良いので、好き嫌いを直すときに有効です。

セロリのスープ
セロリの葉っぱ部分
ベーコンとセロリの茎を煮込む。
葉っぱ部分はポットに入れて、煮込んだスープを中に入れる。
普通のスープと、葉っぱを入れて蒸らしたスープ。

セロリの香りの成分、フタライト類
鍋をあげて、蓋をして10分蒸らすと良い。

セロリはピューラーで顔を向く。
ひらひらになったセロリは氷水に5分入れる。
水から上げたらペーパーでふく。そのときには押さない。
それに生ハムを合わせたサラダです。

薬剤師の社員割引

多くの場合、会社員は「社員割引」なんてのが利きます。それを利用すれば、普通に買うよりも安く品物が買えちゃったりするんですね。会社にもよるとは思いますが、2割5分とかの割り引きがなされるんですね。

電化製品の会社なんかは、それで、かなり美味しい目にあえるものと思われます。でも、薬剤師で薬局に勤めてての「社員割引」なんて、うれしくないんですよね。うれしくないどころか、どっちかっていうと、哀しかったりもします。こういうのって都内の派遣の薬剤師求人をみてても一応社員割とかあたりしますよね。

正直、薬剤師でも、薬を買うことなんて、稀なんですよ。薬剤師だからって薬を頻繁に買うはずもありませんからね。薬剤師でなくとも、必要性のないときに薬なんて必要になんてならないとは思いますが、薬剤師でも、普通に生活を送ってると、薬なんか、まぁ、使わないわけですよ。買わないわけですよ。商売の利潤につながらないんでしょうけどね。

どちらかというと、薬なんて、まったく使わないほうがいいわけでしょ。そのほうが、健康な証拠でしょ。薬剤師ですから、薬の効能はわかってるつもりです。そりゃ、何も薬に頼らない、薬に無縁の生活をしたほうがいいに決まってます。

でも「社員割引」が利くのが、薬だったりするんですね。そんなもの、使いませんよ。ねぇ。