高熱や呼吸困難

食べ物を食べるだけではなく口は外の世界と体の中の出入り口です。
肺炎の中でもとくに多いのが誤嚥性肺炎です。
肺の中に菌が入ってしまって、高熱や呼吸困難になり最悪な場合は死につながる。
どうして唾液が減るのでしょうか。
緊張したときに喉が渇くということがありますよね。
唾液は自律神経からの伝令で出てくる、
ストレスや疲れから脳の中枢の方で唾液をブロックしてしまうわない。
更年期障害の影響で自律神経のバランスが崩れて会話が少なくなる。
口や舌を動かさないと唾液の量が少なくなる。
口の中の湿り具合、保湿度を測る口腔水分計
先端部分を2秒間舌に押しつけるだけで計ることができます。
29以上が正常です。
ドライマウスは27以下です。